【女性ホルモンアップ】女性らしいディテールで育まれる、美しさ

慌ただしく過ごす毎日の中で、日常的にシンプルな洋服をきていることが多いと思います。黒やグレーのシンプルなものをきていると、顔周りや顔映りはどうでしょうか?

年齢を重ねると大切なのが顔映り。肌の質感を明るく、肌のハリを大切に。シンプルな服を着続けていると、つい女性らしさを忘れてしまいませんか?
するとこころもからだも緊張して、リラックスできずにいることが多く、それが肩こりや慢性疲労につながることも。

優しいオーガニックコットンの肌触り、フリルやレース、ピンクは五感に働きかけ、芯から緊張をゆるめてくれます。最初は恥ずかしいかもしれませんが、思い切ってフェミニンなアイテムを着てみる。その姿を自分で見ると、それだけで、女性ホルモンの分泌が促されるといいます。
ホルモンの分泌がアップすると、こころとからだに、潤いが生まれます。

ホルモン分泌の鍵は入眠後2時間が勝負

レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返す中で、入眠2時間後にぐっと深く眠り、ホルモンの分泌が始まります。眠る前にスマホのブルーライトが目に入ると、眠りのホルモンをだそうとしている脳に、刺激を与え覚醒するホルモンが分泌されてしまいます。
入眠2時間後のゴールデンタイムにどれだけ良質なホルモンを出せるかが若さの秘訣。やわらかな肌触りで自律神経に安心感を与えてください。

自律神経を落ち着けて眠る

自律神経は一度ぶれると2時間は落ち着かないと言われています。感情の起伏があると自律神経が乱れ、落ち着くまで2時間はかかるのです。
毎晩、女性ホルモンの分泌は、様々な理由で妨げられています。高い化粧品をつけるよりも眠りでホルモン分泌を促すことが大切です。
オンの自分からオフの自分へ。感情や考え事をストップして、眠りへのアプローチを始めてください。

女性ホルモンをアップさせる
3つのポイント

女性ホルモンをアップさせるポイント1

肌を包みこむ優しい肌触りのウエアでゆるめる

通常のコットンは洗うと硬くなるものがほとんどですが、nanadecorでは洗うほどやわらかく、気持よく変化していく上質なオーガニックコットンを厳選しています。軽いふんわり感、しっとり肌になじむ風合い、とろける肌触りが、緊張をほぐしてくれます

nanadecorナナデェコール のナイトローズチェリードレス

ナイトローズチェリードレス

スズランワンピース

女性ホルモンをアップさせるポイント2

レースやフリルのナイトウエアやランジェリーを身につける

レースが美しさや華やぎを、ピンクが女性らしさを肌から潜在意識に届けてくれます。女性らしい自分の姿を鏡で見ることで、幸せホルモンが分泌され、脳からゆるんできます

nanadecorナナデェコール のコスモスブラ&コスモスショーツ

コスモスブラ&ショーツセット

nanadecorナナデェコール のライラックブラ&ライラックショーツ

ライラックブラ&ショーツセット

女性ホルモンをアップさせるポイント3

女性らしい色合いで眠り、潜在力を引き出す

ふだんシンプルな服や、黒やグレーの暗めの色をよく着ている方は、家ではフェミニンなアイテムを取り入れてください。特に疲れが溜まりがちなかたは、ナチュラル色の中でも優しいピンク色を着て眠ると、ゆるみ度がアップします。幸せホルモンの分泌が促されると同時に、肌から女性らしさを引き出してくれます。

オーガニックコットンのnanadecorナナデェコールのガーゼロングスリーブ

ガーゼロングスリーブ

nanadecorナナデェコール のナイトドレス、ソフィーローズチェリーブロッサム

ソフィーローズ
チェリーブロッサム